Archive for the 筑北村のご案内 山・自然 Category

修那羅山安宮神社 石仏ガイド

修那羅山安宮神社 石仏ガイド

久々の更新です。 先日、村の山を越えた反対側にある修那羅山安宮神社の石神仏を紹介する冊子が出来たと伺い、教育委員会に冊子をいただいてきました。 スキャンしてご紹介しますので、雪が溶けたら遊びにお出でください。

7年ごとの奇祭 狐の嫁入り神事

7年ごとの奇祭 狐の嫁入り神事

筑北村坂北の「大切り通し」のある青柳地域に、里坊稲荷のお祭り「狐の嫁入り神事」が7年ごとに開催され、今年はその神事の年です。 3月26日に開催されますが、祭りを担う人が減り次回の開催が微妙だそうです。 当日は、朝から「狐 […]

資料 筑摩地域の炭鉱 明治・大正・昭和

資料 筑摩地域の炭鉱 明治・大正・昭和

筑摩地域の炭鉱を地図に落としてある資料を、コピーで頂きました。 元はB4サイズの大きな地図でそれを一部重なるように分けて2枚。そして私のスキャナーですとA4が限界なので、再び重なるように半分に分けてスキャンしました。 長 […]

資料 虚空蔵山MAP・唐鳥屋城址氏縄張り図・虚空蔵城趾縄張り図

資料 虚空蔵山MAP・唐鳥屋城址氏縄張り図・虚空蔵城趾縄張り図

四賀化石館の館長市川氏から頂いた地図です。 虚空蔵山登山図は、虚空蔵山登山の参考に。 唐鳥屋城(乱橋城)址縄張り図は、市川氏が実際に調べた成果で唐鳥屋城が通説の坂北の青柳氏城構えでは無く、城の縄張りが北つまり青柳氏への備 […]

四賀の地質図のご紹介

四賀の地質図のご紹介

「ちいさなくに」の南側は山を挟んで松本市四賀地区になります。 この四賀地区は化石がでる村で、四賀村時代に発掘された鯨の全身骨格の化石を中心に展示された「四賀化石館」が建てられました。 四賀化石館で「四賀の地質とお寺の地図 […]

玉響遊ぶ里の宮

玉響遊ぶ里の宮

乱橋宿に古くからの社、諏訪社が鎮座しています。 普段は静かに県道303号線に面して、静かにたたずんでいます。 9月のお祭りに、地元の方から誘われて、夜参列しました。 そして祭礼を楽しむ人々と、なんと空を遊ぶ玉響を拝むこと […]

筑北村の3山ガイド

筑北村の3山ガイド

筑北村は、中山間地といえども素敵な山々がそびえています。その中でも地元の人々に親しまれ、信仰の対象になっている山々のガイドマップがあります。 北アルプスの山々とは趣が異なりますが、深く信仰と結びつき歴史の長い山々を散策し […]