ホウキモロコシの種

今年、ホウキモロコシ栽培にチャレンジしました。
目的は、出来たら「松本箒」に使える材料を供給できたら・・・と言うこと。
まったく初めてなのと、松本箒のホウキモロコシの畑とは標高や土などで、だいぶ条件が異なること。

そして、種蒔き後の天気が雨が降らない日々が続いたり強烈な寒気て遅霜が芽生えたばかりに襲ったり・・・で、日にちを変えて植えたので何とかやり過ごしましたが、全体の2割ぐらいしか上手く成長しませんでした。
ホウキモロコシ

出来上がったものは、「松本箒の材料として求められる水準に満たないものですが、それでもそのまま諦めるわけにも行かないし・・・「卓上ミニ箒」を製品として作ることや、子供達が泊まりやホットステイなどでの「体験」のために使えるなと思いました。

試しに、小学生が「卓上ミニ箒作り体験」で作ったミニ箒です。

卓上ミニ箒

この体験は、私たちも子供達もまったく初めての挑戦でしたが、子供達の創意工夫で可愛いのが出来ました。

 

秋に入り、種採り用に残したホウキモロコシも種が黒く充実してきました。先日強風が吹いて、今度は大型台風が襲来しそうなので、種取りをしました。

ホウキモロコシ種1

畑には、まだ実のついたホウキモロコシがありますが、種が充実して重くなったのは先日の風邪で倒れているのもありました。種が充実していないのはあの強風でも倒れていませんでした。

今度の台風でも、持ちこたえてくれると思います。

今日で畑1枚分の種は何とかなりそうです。

まだ収穫していないのもありますので、もっと種が取れそうです。

来年のために準備です。