「里カフェ ちいさなくに」の場所です 

場所をグーグルマップで表示しました。

グーグルマップを開くと、乱橋の「里カフェ ちいさなくに」周辺もグーグルビューで見ることが出来るようになりました。ちょうど家を借りる契約後で、カフェに変る前の状態ですがどういう建物か確認してもらえますので、ご覧ください。

リンク先でご覧ください。

高速道路では、

長野自動車道麻績インターで下りて、出口の信号を右折して国道403号線を松本方向に進んでください。

途中で「清内路」への分岐がありますが、曲がらないで直進してください。

盆地の中の直線道路を走ると、また山に入ります。カーブを曲がると長野自動車道の高架が見えます。

※ そこを松本市四賀方向に左に曲り、また小さな盆地に入ります。

分岐から600m、左に古いお宮が見えたらその先100mの所に旧善光寺街道が交差しています。

この交差点のところに里カフェの小さな看板が立っています。善光寺街道を右折して入り、家並みの中をゆっくりと300m走ると消防の櫓がある三叉路に出ますが、その右にあります。

駐車場は三叉路の左側、奥に車庫のあるところです。看板を立ててますので、それを目印に。

 

長野自動車道安曇野インター及び国道19号線からですと

国道19号線「木戸」の信号を千曲市・筑北村方向に国道403号線に入ってください。

川沿いや軌道敷址に並行する国道を上がっていくと、「矢越トンネル」の工事現場を過ぎます。更に登り狭いトンネルを抜け、下り坂になるとまたトンネル工事現場を通り、新しいトンネルを2つ抜けて長野自動車道の高架をくぐったらすぐ右折してください。冬は矢越トンネルからの下り坂が滑りやすいのでご注意ください。

上の※に続きます。

 

松本市四賀地区からですと、風越しトンネルを抜けて緩やかな山道を下ると小さな盆地に入ります。

坂道を降りていくと→カーブを過ぎて視界が開けたところに里カフェ ちいさなくにの小さな看板があります。その看板を左折して道なりに村道を進むと、正面に「里カフェ ちいさなくに」があります。

東村看板

通り過ぎたら、盆地の中に旧善光寺街道が交差していますので、そこを左折してください。

 

立峠からは、

歩いて旧善光寺街道立峠を越えてください。緩やかな道を下り江戸時代後期から明治にかけて作られた「石畳」の道を下ると、間もなく乱橋宿です。急な坂に並んだ家並みを抜け橋を渡ると、左側にあります。

目の前に筑北村村営バスの「乱橋バス停」があります。

 

電車で来られたら、

篠ノ井線西条駅で下りてください。駅前から村営バス「大門行き」に乗って、「乱橋バス停」で下りてください。降りたところにあります。

また、西条駅から乱橋への案内ページを参考に、歩いてお出でください。40分ぐらいの里山ののんびりした道です。

帰りは、お天気が良ければ善光寺街道をのんびりと西条駅まで歩かれるのも良いでしょう。40分程度です。

途中に「ものぐさ太郎」のお墓がある、里山の峠道です。 「善光寺街道乱橋宿ガイドマップ」を参考にしてください。

下の画像をクリックしてご覧ください。

里カフェ ちいさなくにへの地図

 

 

 


カテゴリー: ご案内