長野県筑北村の善光寺街道乱橋宿 里カフェ ちいさなくに

ご案内

長野県筑北村の善光寺街道乱橋宿 里カフェ ちいさなくに

  「善光寺街道」の宿として栄えた筑北村の「乱橋(みだればし)宿」。その通り沿いにある、懐かしさを感じる昭和の香り漂う「里カフェ ちいさなくに」です。 目の前でドリップするコーヒー、おすすめのツァウバーブロート […] ...

善光寺街道 乱橋宿 周辺ガイドマップ

ご案内

善光寺街道 乱橋宿 周辺ガイドマップ

「里カフェ ちいさなくに」のある乱橋は、江戸時代より善光寺街道間の宿(ぜんこうじかいどう あいのしゅく)として長い間善光寺詣でや交易の旅の人々を迎入れてきました。 明治維新後、鉄道の開通など交通事情の変化で旅人が途絶え長 […] ...

「里カフェ ちいさなくに」の中をどうぞ

ご案内

「里カフェ ちいさなくに」の中をどうぞ

ようやく、内部の形が纏まってきました。 どんな感じなのかご紹介いたします。 表の道路から奥が見えないように、目隠し塀を作りました。塀にはコビトさんが定位置のごとく立つています。 玄関を開けると・・・ 玄関を入ると、正面に […] ...

立峠ー唐鳥屋城址ー花川原峠ー花川原池 旧道整備

ご案内, 里山を楽しむ

立峠ー唐鳥屋城址ー花川原峠ー花川原池 旧道整備

4月19日水曜日に、お付き合いのあるガイドの方達と旧道整備をおこないました。 朝早く6時頃からにわか雨、天気予報では晴れなのに・・・それでも7時過ぎに雨は止み、涼しい気温になりました。 8時半に全員集合。私の方で用意して […] ...

「お茶坊様」へ行ってきました。

乱橋宿の風景, 里山を楽しむ

「お茶坊様」へ行ってきました。

4月2日の日曜日にFB友でリアルの友である方と、乱橋を通っている「東山道北国街道西街道」の痕跡探しをしてきました。 結局、東山道は乱橋西村の稜線上を通っているようで今回は諦めましたが、同じ西村地籍にある「お茶坊様」を探索 […] ...

畑 耕耘そして竹の粉散布 竹の粉栽培日記7

竹の粉自然園芸, 自然農を楽しむ

畑 耕耘そして竹の粉散布 竹の粉栽培日記7

平成29年3月31日 朝から曇り空で畑の作業するにはちょうど良い天気。但し天気予報では夕方から雪。 ご近所の方の好意でトラクターを借りて、朝から耕耘開始。耕耘前の写真を撮り忘れましたが、昨年植えたサツマイモのために巾のあ […] ...

竹の粉 製造見学

竹の粉自然園芸

竹の粉 製造見学

竹の粉をつくるところを見たいとお願いして、見学してきました。 安曇野市明科の里山、広い面積に竹が生い茂っています。持ち主の方が手に負えなくなり、竹を切ってくれないかという依頼で伐採しながら「竹の粉」をつくっているようです […] ...

善光寺街道 青柳宿の絵地図

ご案内, 里山を楽しむ

善光寺街道 青柳宿の絵地図

7年に1度の「狐の嫁入り神事」がおこなわれる筑北村坂北駅近くの青柳は、戦国時代はこの地を治めていた「青柳氏」の居城が有り、江戸時代には善光寺街道の宿場として賑わってきていました。 その青柳の人々が楽しい絵地図をつくってい […] ...

7年ごとの奇祭 狐の嫁入り神事

筑北村のご案内 山・自然

7年ごとの奇祭 狐の嫁入り神事

筑北村坂北の「大切り通し」のある青柳地域に、里坊稲荷のお祭り「狐の嫁入り神事」が7年ごとに開催され、今年はその神事の年です。 3月26日に開催されますが、祭りを担う人が減り次回の開催が微妙だそうです。 当日は、朝から「狐 […] ...

竹の粉栽培日記6 発酵がそろそろ それで実験 

竹の粉自然園芸, 自然農を楽しむ

竹の粉栽培日記6 発酵がそろそろ それで実験 

3月もお彼岸を過ぎて、少しは暖かくなりました。それでも朝晩は寒いです。 竹の粉は良く日の当たるガレージの中で、静かに発酵しています。発酵の状態がよく分からないので、株式会社「竹の粉」の山崎社長に見て頂きました。結果はもう […] ...

苧麻(カラムシ)の勉強会。

ご案内, 自然農を楽しむ

苧麻(カラムシ)の勉強会。

長野県は古代には「科野の国」と呼ばれていました。奈良時代に既に「科野」という文字が使われ、その後「信濃」に名前が変りました。 その「信濃国」に律令制に伴い幾つかの郡が置かれましたが、その筆頭に「麻績郡」が出てきます。その […] ...

西条 旧登記所跡

ご案内

西条 旧登記所跡

筑北の谷間では明治20年代後半に入ると隣の四賀村で発掘された炭鉱の延長で、村内至る所で石炭採掘がおこなわれました。 その為に沢山の「鉱区権」を設定する必要が高くなり、地主や炭鉱事業者などが資金を出し合い、裁判所松本支所の […] ...

資料 四賀の地質図

ご案内

資料 四賀の地質図

松本市四賀地区には化石館があり、その館長の市川さんのご努力で四賀地区の地質図が作成されています。 筑北村とは稜線で接していますので、地質的には繋がっています。炭鉱が最初四賀会田で見つかってからは筑北村の辺りで大量に掘り出 […] ...