長野県筑北村の善光寺街道乱橋宿 里カフェ ちいさなくに

ご案内

長野県筑北村の善光寺街道乱橋宿 里カフェ ちいさなくに

  「善光寺街道」の宿として栄えた筑北村の「乱橋(みだればし)宿」。その通り沿いにある、懐かしさを感じる昭和の香り漂う「里カフェ ちいさなくに」です。 目の前でドリップするコーヒー、おすすめのツァウバーブロート […] ...

善光寺街道 乱橋宿 周辺ガイドマップ

ご案内

善光寺街道 乱橋宿 周辺ガイドマップ

「里カフェ ちいさなくに」のある乱橋は、江戸時代より善光寺街道間の宿(ぜんこうじかいどう あいのしゅく)として長い間善光寺詣でや交易の旅の人々を迎入れてきました。 明治維新後、鉄道の開通など交通事情の変化で旅人が途絶え長 […] ...

「里カフェ ちいさなくに」の中をどうぞ

ご案内

「里カフェ ちいさなくに」の中をどうぞ

ようやく、内部の形が纏まってきました。 どんな感じなのかご紹介いたします。 表の道路から奥が見えないように、目隠し塀を作りました。塀にはコビトさんが定位置のごとく立つています。 玄関を開けると・・・ 玄関を入ると、正面に […] ...

ホウキモロコシの種取り

自然農を楽しむ

ホウキモロコシの種取り

秋に入り、大型台風が来るというので収穫したホウキモロコシの種。 穂から種をどうやって取るか・・・ 農家だと脱穀機が有りますが、我が家には何もない。 色々と考えて昔の「千歯扱き」+「愛犬の毛漉きブラシ」で、角材に細かく釘を […] ...

ホウキモロコシの種

自然農を楽しむ, 里山を楽しむ

ホウキモロコシの種

今年、ホウキモロコシ栽培にチャレンジしました。 目的は、出来たら「松本箒」に使える材料を供給できたら・・・と言うこと。 まったく初めてなのと、松本箒のホウキモロコシの畑とは標高や土などで、だいぶ条件が異なること。 そして […] ...

「里カフェ ちいさなくに」のMailについて

未分類

「里カフェ ちいさなくに」にMailされる場合のメールアドレスは qqyk5zc9k@leaf.ocn.ne.jp こちらのアドレス宛にお願い申し上げます。   ...

久しぶりの「原始機」体験

里山を楽しむ

久しぶりの「原始機」体験

6月1日に、兵庫県中学生の「ホームステイ」を受け入れしました。我が家は6名、全員男子です。 学校では各ホームステイ先の体験メニューを生徒に教えていましたので、6人のうち2人が機織りに興味を持っていました。 当日は裏の畑で […] ...

5月3日 氷武神社祭礼

乱橋宿の風景

5月3日 氷武神社祭礼

5月3日は、この「乱橋」の語源とも言われている氷武神社の祭礼の日です。 私も地区の一員として、祭礼の準備に出かけました。 車の入れる場所に車を置いて、参道に積った枯れ葉の掃除です。鳥居は前に近所の方が近くに倒れていた栗の […] ...

立峠ー唐鳥屋城址ー花川原峠ー花川原池 旧道整備

ご案内, 里山を楽しむ

立峠ー唐鳥屋城址ー花川原峠ー花川原池 旧道整備

4月19日水曜日に、お付き合いのあるガイドの方達と旧道整備をおこないました。 朝早く6時頃からにわか雨、天気予報では晴れなのに・・・それでも7時過ぎに雨は止み、涼しい気温になりました。 8時半に全員集合。私の方で用意して […] ...

「お茶坊様」へ行ってきました。

乱橋宿の風景, 里山を楽しむ

「お茶坊様」へ行ってきました。

4月2日の日曜日にFB友でリアルの友である方と、乱橋を通っている「東山道北国街道西街道」の痕跡探しをしてきました。 結局、東山道は乱橋西村の稜線上を通っているようで今回は諦めましたが、同じ西村地籍にある「お茶坊様」を探索 […] ...

畑 耕耘そして竹の粉散布 竹の粉栽培日記7

竹の粉自然園芸, 自然農を楽しむ

畑 耕耘そして竹の粉散布 竹の粉栽培日記7

平成29年3月31日 朝から曇り空で畑の作業するにはちょうど良い天気。但し天気予報では夕方から雪。 ご近所の方の好意でトラクターを借りて、朝から耕耘開始。耕耘前の写真を撮り忘れましたが、昨年植えたサツマイモのために巾のあ […] ...

竹の粉 製造見学

竹の粉自然園芸

竹の粉 製造見学

竹の粉をつくるところを見たいとお願いして、見学してきました。 安曇野市明科の里山、広い面積に竹が生い茂っています。持ち主の方が手に負えなくなり、竹を切ってくれないかという依頼で伐採しながら「竹の粉」をつくっているようです […] ...

善光寺街道 青柳宿の絵地図

ご案内, 里山を楽しむ

善光寺街道 青柳宿の絵地図

7年に1度の「狐の嫁入り神事」がおこなわれる筑北村坂北駅近くの青柳は、戦国時代はこの地を治めていた「青柳氏」の居城が有り、江戸時代には善光寺街道の宿場として賑わってきていました。 その青柳の人々が楽しい絵地図をつくってい […] ...